【平日更新】筑豊のフリーペーパー CHIKUSKI**のチクスキ編集部が日々綴るブログ

グッバイ3次元

深山です。もうすぐゴールデンウィークですね。

 

忙殺されかけてる現実からしばし逃避しまして、GW中に行きたいイベントをここに枚挙することで何とか残り一週間ほどを乗り切っていこうと思います。

 

まずはこれ。

 

 

オフィシャルサイト:http://manga-9art.com/

 

〜〜以下引用〜〜

ルーヴルが欲しがった9番目の芸術、「漫画」。

古代文明から19世紀中頃までの膨大な作品を所蔵する、世界最大級かつ最高峰の美術の殿堂「ルーヴル美術館」――1793年の開館以来、200年以上の長い歴史を持つルーヴル美術館が、「漫画」でルーヴル美術館を表現するという、かつて無い新たな試みとして「ルーヴル美術館BDプロジェクト」を立ち上げました。

 

日本の「まんが」、アメリカの「コミックス」のように、フランス、ベルギーなどのフランス語圏には古くから独自に発展してきた「バンド・デシネ(BD)」という漫画文化があります。「バンド・デシネ(BD)」には、大衆的な作品がある一方で、まるで絵画のような複雑で技巧に富んだ作品も多く、子どもから大人まで幅広い年代の人たちに楽しまれています。そうした特徴から、フランスにおいてBD(=漫画)は「第9の芸術」(※)と位置づけられるほどです。

 

「ルーヴル美術館BDプロジェクト」は、「漫画」という表現方法を通して、より多くの人々にルーヴル美術館の魅力を伝えるために企画されました。漫画家たちに、ルーヴル美術館をテーマに自由に作品を描いてもらう、という前代未聞の企画には、日本の漫画家を含むフランス内外の著名な漫画家が多数参加しており、すでに12作品が出版され、プロジェクトは現在も進行中です。

ついに、漫画の国ニッポンへ。

 

そしてこの度ついに、フランスと同様、独自の漫画文化を発展させてきた、漫画の国ニッポンで、本プロジェクトが展覧会として上陸。新たに4名の日本人漫画家たちの参加も決定、本展のために新作を描き下ろします。約300点の原画や資料、そして映像を、エキサイティングな演出と共に展観し、日本ならではの、エンターテインメント性の高い、ダイナミックな展覧会が誕生いたします。

総勢16人の漫画家が描く、16通りのルーヴル。
ルーヴル美術館と漫画家たちの華麗なるコラボレーションを、どうぞご堪能ください。

〜〜〜〜

 

 

「ジョジョ」の荒木飛呂彦、「孤独のグルメ」の谷口ジローや「ピンポン」「鉄コン筋クリート」の松本大洋…などなどの先生方がルーヴルをテーマに描いた漫画が読めるってことで行くっきゃないですね。

 

僕の厨二心を最高にくすぐる寺田克也なる方の作品も楽しみ。

 

 

Tumblrから引用

 

 

しかしルーヴル美術館から直接オファーがあったという荒木飛呂彦スゲー。「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」もみなくては。

 


 


次に。

森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」の映画。小説みました。
アニメ 四畳半神話大系は名作だったので期待。

 


そしてこれはもう先週いってきたんですけど、ハウステンボスのVRの館。

 

逆バンジーで宇宙に飛んだり富士急のジェットコースターのったりなどVR体験が色々出来るんですけど、そんな細けぇーこたぁーいいんです。

 

あそこは「VR壁ドン」が全てです。

 

 

 

私も女子高生にVR壁ドンされてきたんですけど最高以外の言葉がみつかりません。僕らの理想の未来はVRヘッドセットの中にあったんだぜ…。映像が流れてる間、「デュフwwデュフww」っていう笑いがこみ上げてきますけど、より充実していると噂のイケメンverを体験すると多分やましもそうなります。(決めつけ)

 

 

5月はBLAMの映画もありますし、攻殻機動隊も神山健治&アップルシードの荒牧伸志という最強チームでの新作も決まったもんで、連休あけたら3次元に帰ってこれる自信がございません。

 


carry on

こんにちは。
本日もチクスキブログへようこそ。

 


本日のBIG NEWSといえば
福岡市で3.8億円が強盗されたことでしょう。
おっかねぇ。

 

 

チクスキ編集部は怒涛の〆切直前。
これを乗り切ればGWの幕開け!もう少しです!

 

そんな〆切前にも関わらず。
忙しい時期だって分かっていたけど、半年前からチケット入手して。
半年間これを糧に頑張ってきたといっても過言ではない。

行ってきましたよ。


ノラ・ジョーンズ @福岡サンパレス


もちろん、独りで(笑)

でも、ちゃんと考えられてますねー。
指定席、選べなかったんですが
私の列は全員一人客。


向かって右から
上品マダム(一人客・トイレ多め)・ちょいワルイケ親父(一人客・極めて無言)・私・アメリカナイズな女性(一人客・時々アメリカンな掛け声あり)・あきらかに会社帰りの中年サラリーマン(一人客・常に手でリズムをきざむ)
というなんとも気を使わない席を作ってくれてラッキー。

 

そんなつもりじゃなかったんですが…

 

彼女の登場の瞬間から号泣。
握りしめたタオルが涙と鼻水でどうしょもなくウェッティ。

 

お隣さんもびっくりの泣きっぷりだったことでしょう。

 

えぇ、たぶんいろんな感情が出たんでしょうね。


浄化されましたよ。じゅわんと。

 

帰りの車は泣きすぎて頭ガンガンするほどね。

 

 

久々に待ち焦がれるっていいなと思いました。

 

 

carry on に励まされた半年間。終了です。

 

 

 

 

 

 

 


チクスキパスの正しい使い方〜チクスキパスって何?編2〜

こんばんはスタッフTです!

 

ぼくはいま、去年の夏にスタートした

 

地域の共通ポイントカード『チクスキパス』の

 

広報担当として筑豊中を駆け回っています♪

 

すでに1万人以上の方に使っていただいているチクスキパスですが、

 

まだまだ知らない方もたっくさんいるということで、

 

このブログの中ですこしずつご紹介していきたいと思います!

 

(作スタッフT)良かったら読んでみて下さい!

 

 

 

 

※チクスキパスにまつわるいろんなエピソードお待ちしています!


<< | 2/1123PAGES | >>

NEW ENTRIES

RECENT COMMENT

STAFF

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

PROFILE

LINK

INFORMATION

CHIKUSKI*PASS

CHIKUSKI WEB

OTHERS